2009年07月11日

朝潮運河歩行者専用橋の計画

朝潮運河に歩行者用の橋を作る中央区の計画があるようです。
「Plentiful Sandbar - 豊洲での生活」さんの絵を見ると
http://toyosu2009.blog.so-net.ne.jp/2009-07-06

x型をしていますが、勝どきからオフィスに来る人にはまっすぐじゃなく遠回りな橋ですね。なんでこうなったのかな?月島側から来る橋要るのかね?

この説明会の案内、マンションに張ってあったのですが、行き止まり道路の解消とかいまいち何のことか分からない文言がならんでて意味不明でした。れいめい橋に沿って橋を足すのか?と思って見てました。

そもそもは、トリトンに大江戸線駅を作らなかったことから派生した問題だと思うので、何をやっても後づけの感がありますね。

「【歩行者専用橋UP DATE2】朝潮運河の歩行者専用橋(約8億円)、皆様、いかにお考えでしょうか?」を見ると、
http://blog.goo.ne.jp/kodomogenki/e/918f1cbfdf5a487d4c3206f79c4356a0

幅はたったの3mだそうで。
中央区のHPには
http://www.city.chuo.lg.jp/kusei/kutyohenotegami/toko21/2105gaiyo/index.html
「朝潮運河歩行者専用橋の整備につきましては、晴海通りにおける歩行者の混雑緩和および朝潮運河沿いの行き止まり道路の解消による災害時の避難路確保を目的としており、今後も地域の方に必要性等のご理解をいただき、事業を進めます。」とありますが、
3mじゃ混雑緩和、まして災害時の集中的な人のトラフィックには対応できないと誰もが感じますね。

一番橋ができてイヤなのは、景色の変化。今のトリトンの桜の並木道から見える運河の風景が壊れることで、特に隅田川に向かう屋形船などが泊まる運河の風景、単に一本の運河ではなく運河の交差点であるため運河の景色が広々しているのです。トリトンの景色の魅力の一つだと思っていますが、これがX字の橋で決定的に隠されてしまうことです。

僕は、オフィス正面からエスカレーターを下りずにそのままの晴海通りを渡る歩道橋を作れば、そっちにも人が流れるし、晴海3丁目の再開発地との連絡も良くなっていいと思うのだけど。

asashio_creek.jpg

この景色、橋で隠れてしまう。
posted by haruharu at 11:27| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | トリトンの中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この問題での区議会での論議などでも、景観が台無しになることは全く触れられていません。このトリトン広場は晴海の中心とも言える場所で、この水辺を活用することも方針として出ていたはずです。私は晴海2丁目に住んでいますが、ようやくこの点に気づき、中央区に対しては区長への手紙で発信しました。自民党議員にも話しましたが、もう予算に賛成したから駄目だとの意見でした。
中央区では、日本橋を覆う高速道路撤去を求めるなど水辺の景観を取り戻す壮大な提案をしていますが、その一方で、子供たちに残すべき水辺の景観を捨て去るというのですから、方針に一貫性がありません。何とか阻止したいものです。
Posted by 廣田政司 at 2009年10月07日 18:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック